Return to site

第20回「地圏と環境セミナー2019」水問題×AI 未来の解をテーマに代表の島本が講演

独自技術の水質判定AI「DeepLiquid」を提供するAnyTech株式会社(本社:東京都文京区 以下、AnyTech)の代表取締役 島本佳紀が登壇します。

2019年11月6日に東京都千代田区で開催される、第20回「地圏と環境セミナー2019」にて『水問題×AI 未来の解』と題し、AnyTech代表 島本佳紀が講演をおこないます。

【開催案内】
日時 :2019年11月6日(水) 14:00-17:20 (13:30開場)
場所 :ワテラスコモンホール (東京都千代田区神田淡路町2丁目101番)
定員 :120名
(定員になり次第締切らせていただきますので、お早めにお申し込みください)
参加費:セミナー参加費 無料   情報交換会参加費 無料
■地圏と環境セミナー2019(14:00~17:20)

  • 開会のご挨拶

地圏環境テクノロジー 代表取締役社長 田原 康博

  • 特別講演:ICTを活用した災害レジリエンス~近年の豪雨災害より考える~

国立研究開発法人 防災科学技術研究所
国家レジリエンス研究推進センター 研究統括 酒井 直樹 様

  • 特別講演:水問題×AI 未来の解

AnyTech株式会社 代表取締役 島本 佳紀 様

  • 地圏と環境ミニセミナー:水の相変化が生み出す地球史

地圏環境テクノロジー 代表取締役会長 登坂 博行

  • 弊社の最近の取り組みのご紹介

地圏環境テクノロジー 専務取締役 多田 和弘

  • 閉会のご挨拶

地圏環境テクノロジー 営業推進部長 青木 純一

■情報交換会(17:30~19:00)
セミナー終了後、情報交換会を予定しております。是非ご参加ください。(参加費無料)
◎会場の詳しい場所等については開催のご案内をご参照ください。
◎お申込みについては、申込書の記入が必要となります。専用フォームをお送りいたしますのでメールにてお問い合わせください。
https://www.getc.co.jp/wp-content/uploads/2019/10/info_GETseminar20th.pdf

▶︎DeepLiquidとは
弊社は「AI×流体力学」の知見や技術を活用した世界初の水質判定AI『DeepLiquid』を開発運営し、水処理施設・バイオ医薬品・化粧品・飲料製造工場、自動車関連企業といった様々な企業にご提供しております。従来、カメラでの流動体の分析は困難を極める事から高額なセンサーが主であった液体の監視・異常検知において、画像による異常検知の実用化に成功しています。
これにより監視精度を向上するとともに管理コスト削減に繋げることが可能となります。さらには、プラントや工場の運転自動化を実現し、既存産業に革新をもたらします。

【AnyTech株式会社概要】
名称 :AnyTech株式会社
本社所在地  :東京都文京区本郷二丁目25番5号
設立 :2015年6月5日
代表取締役 :島本 佳紀
ビジョン :世界中の流体データを集積し、AIで地球の健康と未来を守る
事業内容 :AIエンジンの開発及び企業向けシステムの提供
所属団体 :一般社団法人 日本ディープラーニング協会 正会員
主な受賞歴 :
2016年  IBM AI開発コンテスト『Watsonハッカソン』アプリ賞
2017年  AI特化アクセラレータ『AI.Accelerator』選抜
2018年  香港拠点 AI特化アクセラレータ『Zeroth』選抜
2018年  川崎市 研究開発ベンチャー特化アクセラレータ
『Kawasaki ZENTECH Accelerator』 選抜
2019年 東京都 起業家世界展開プログラム『X-HUB TOKYO』選抜
2019年  Plug and Play Japan アクセラレーションプログラム IoT Batch 3採択
2019年  一般社団法人『日本ディープラーニング協会』正会員選抜
2019年 『IVS LaunchPad』準優勝
2019年 日経クロストレンド/日経xTECH『ディープラーニングビジネス活用アワード』優秀賞

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK